Blog移行しました!!!

【旅の持ち物】ひとり旅、三脚は本当に必要か。。。?

【旅の持ち物】ひとり旅、三脚は本当に必要か。。。?

こんにちは、旅する美容師miですっ!

旅の持ち物のお話です。 旅先に「三脚」って持って行きますか??
私は今まで1度も持って行った事はなかったのですが、今回ミラーレス一眼を新調したのでせっかくだからと三脚も持って行くことにしました。 まず、購入前のイメージは。。。

 

・重そう
・使い方よくわからない
・持ち運びが大変?
・観光場所で三脚を組み立てる時間はあるの?
・ひとり旅だから自分を入れてとるのに良さそう!
・動画撮る時の手ブレ防止になりそう
・人が多い場所でも高さを出せればキレイに撮れるかも?!

とこんなイメージでした。 3週間の東南アジア旅で使用したメリット・デメリットをご紹介します!

メリット
・自分を入れた写真を撮るのにすごく良い!←誰かに頼まなくても良い。
・色んなアングルから写真が撮れる
・動画撮影がスムーズ(手ブレ問題解消)
デメリット
・三脚が重いと感じる
・カバンが三脚を入れるスペース分大きくなる
・観光しながらだと毎回折りたたむのが面倒
・出せない場所もある(人が多すぎるor治安が悪いなど)
【購入した三脚】
[King Fotopro] DIGI-204 BK(ブラック)/ Max.D 脚最大径20mm /Sections 4段階/Min H 390mm最低高/Max H 1200mm全高/ Folded 380mm縮長/Weiding 570g /Max.Load 1.5kg最大積載 /雲台付き /ヤマダ電気で¥2000でした。 浅沼商会

めちゃくちゃ安く、壊れても買い直せるし盗難にあってもイタくない値段設定。初心者の私にはちょうど良かったです。

自撮りをする人にはかなりオススメかも!

ひとり旅の場合誰かに頼むか手を伸ばして撮ることが多いと思いますが、それだと背景全体を入れるのが難しかったり、自撮り棒を使っても自分を遠くから全体が入るように撮るのは難しいので私は重宝しました。 元々、自撮りをするタイプじゃなかったのですが三脚を使うと簡単に自分が入れるので今回の旅では良く自分入りの写真を撮りました。笑

miさん(@5chikin)がシェアした投稿

  他人に頼むと「これだっ!」と言うアングルに中々ならないことも多いです。どこか切れてしまっていたり。。。 私が持って行った三脚は高さが390mm-1200mmまで設定出来たので普段なら撮らないローアングルからの写真を撮ったりでき楽しかったです♡

でも、コンパクトさを重視して1000mm以下の低い三脚にすると高さが自分の目線より大分低くなります。好みになりますが自分の目線に近い高さで取れる三脚の方がいつも通りの写真が撮りやすいと思います。

 

三脚の重量は570gと割と軽いものにしましたが、観光時に【三脚/ミラーレス一眼/望遠レンズ/自撮り棒】のカメラセット+パスポートや財布などの貴重品、サングラス、ミネラルウォーターやガイドブックなどをリュックに入れると結構パンパンで普段ほぼ手ぶら観光の私には重く感じました。

ちなみにリュックはコールマンのウォーカー25リットルを使っていました。日程に余裕があり、撮りたい場所に翌日も行ける時は朝早起きして通称【朝散歩】しながらカメラセットだけ持って写真を撮りに行きます。昼間は、カメラセットをホテルに置いてほぼ手ぶら観光にしていました。

朝散歩のメリット、人気の観光名所で一人写真を上手く撮るコツについてはこちらの記事で少しだけ紹介しています。

買い物天国♡かわいいフォトスポットがたくさんあるリトルインディアを満喫しよう♡  

邪魔にならないようにと小さくなる三脚を選びましたが、観光のたびにリュックから出したり、閉まったりするのが折りたたむ作業に慣れなくてめんどくさいな〜と感じました。慣れたら面倒とは感じないのかもしれないですが、人が多いところではしまう手間を考え、出すのを辞める場面も何度かありました。

4カ国周り、すべての国で三脚を使いました。

ミラーレス一眼は1カ国目で早々に壊れて使えなくなり荷物となってしまったけど、デジカメに三脚付けて使っていました。 カメラが壊れたトラブル続きの記事はこちらから読めます。

旅のトラブル・ブルネイ版

少ない荷物の旅に慣れている私にはデメリットも多いですが、今までの旅の中で1番写真をとったかも。前はとりあえず撮れたら良くて、こだわりなど全く無かったのですが三脚を使うことによりバリエーションが広がり「もう少しこうしたいな」とか自分を入れた時のバランスなどを気にするようになりました。

 

結果、本当に必要か?と聞かれたら私はデメリットも含め「Yes」かな。 ひとり旅なら持って行くと良いと思います。でも、二人旅なら迷わずおいて行きます!!!

風景写真も良いけれど、せっかくの旅だから自分も一緒に残してあげるのも良いかな。と! おすすめは【朝散歩】笑!

旅の持ち物カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!