Blog移行しました!!!

【SIMカード】買い間違い注意!!バンコクで快適に旅するには。。。?!

【SIMカード】買い間違い注意!!バンコクで快適に旅するには。。。?!

こんにちは、旅する美容師miです!

海外に行く時、携帯電話どうしてますか??持って行っても海外パケットは料金が高いから機内モードにして使わないようにして、ホテルのwi-fiに頼りますか?!

それでも十分事足りると言う方は良いんですが、旅先でちょっとお店の場所を調べたい、リアルタイムでSNSにUPしたい!となるとネット環境が必須ですよね。

ここでSIMカードの出番です。

最近は日本でも格安SIMを利用する人が増え「SIMカード」の存在が知られるようになって来ました。

私も数年前まではSIMって何?おいしいの?!
状態でしたが1度使ったら便利過ぎてSIMカード無しの旅なんて考えられなくなりました!

初めての国でネットが繋がると言うのはものすごく心強いです。言葉が話せなくても翻訳を使えば通じたり、バスや列車の時刻も調べる事が出来ます。

とっても便利なSIMカードですが、タイでは色々な種類が売っています。けっこう紛らわしく私はバンコクでうっかりミスをしてしまったのでその時の注意点などをご紹介します!

①SIMカードの種類

バンコクで見かけたSIMは大きく分けて2種類でした。
1つ目はみなさんもおなじみインターネットや通話が出来るSIM。
2つ目はSNS専用のSIM!←これが紛らわしい。

SNS専用とはLINE、Instagram、Twitter、facebookなどSNSのみ利用できるSIMです。私はまんまと引っかかり(確認しなかった自分が悪い)こちらを先に購入して、インターネットが使えない事に気づきもう一度普通のSIMを買い直しました。

でも、このお陰でこーやって記事が書けてるから良かったとします。笑

②SNS用SIM

・メーカー→true move
・値段→49BAHT
・使用期間→1カ月、使い放題、4G

とこのような内容でした。

使って見た感じは。。。
LINEは問題なく送れるけど、Instagram、Twitterの画像は見れませんでした。
4Gなのに遅い…facebookは開けませんでした。

LINE以外は、ほぼほぼ使えないかな?と言う感じです!もちろん他のアプリも開けませんでした。

でも、安いし1カ月使えるから長期滞在の方で滞在先のwi-fi状況が良好でなおかつLINEがメインで節約したいって人には良いSIMだと思います。

 

※もしかしたらTOP UPチャージをすれば普通にインターネットが使えるかもしれません。店員さんに確認はしましたが、インターネットは使えないと言われました。しかし、タイの店員さんは人によって対応が違うことも多いのでその場でチャージ出来るか確認すれば良かったなと少し後悔しています。

教えて頂いた情報では、タイでは店員さんに聞くよりもコールセンターに電話して確認する方が信用度が高いようなので、次回訪れた時は確認してみたいと思います!

②買い直したSIM

・メーカー→AIS
・値段→220+50BAHT
・使用期間→1カ月、1GB、3G

申し分ない速度で、どこでもサクサク繋がり快適でした。

私は1カ月の契約にしましたが、ツーリストSIMの短いプランもあり10$以下で契約出来るのでこちらも安いんじゃないかな?と思います。

日本語の説明があり、とてもわかりやすかったです!

③購入場所

true moveはヴィクトリーモニュメント駅近くのショッピングモール内で購入しました。メーカーのお店ではなく、色々扱うお店でした。

日本で言う露店の携帯ショップ?みたいな感じです。

AISはBTSパヤタイ駅の構内で購入しました。駅でSIMが買えるなんて便利ですよね!
こちらはAISのお店でした。

日本で言うドコモショップ的な感じかな?

バンコクでは割とどこででも入手出来ますが、空港で到着時に買うのが1番手っ取り早いと思います。空港以外で購入する場合は種類だけ間違えないようにして下さいね!

まとめ

SIMの種類にはご注意!
パッケージだけだと分かりにくいので必ず確認を!どっちがどっちだかわからないですよね?↑

自分でTOP UPチャージする自信がないならメーカー専用のお店で買う方が確実!
1番わかりやすいのは空港!

SIMのセットアップはお店の人にお願いすると5分くらいでやってくれるのでお任せしましょう!
日本よりも安く手に入るSIMカードの利用で快適な旅にしてくださいねー!

Thaiカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!