日本に帰国しました!

自由にネットが使えない?!社会主義国【Cuba】でインターネットを使う方法!

自由にネットが使えない?!社会主義国【Cuba】でインターネットを使う方法!

みなさん、こんにちは。miですっ!(@mi0305)

 

※2019年1月の最新情報を追加しました!

 

念願のCubaに行ってきました!とても楽しく過ごせましたが1つ困った事が、、、

 

Cubaの旅で困ること。。。それは『wifi 』

他の国を旅している時はホテルやカフェ、レストランなど割とどこに行ってもたくさん飛んでいるwifi、無料で使える所も多くネットに困る事はあまりないと思いますが、ここCubaではwifiがほとんどありません!

全く使えないと言うわけではなく、少しだけ限られた所にはあるので利用する事は可能です!!今日はそんな少し変わった【Cuba】のwifi事情をお伝えします。


①、基本wifiは購入します

Cubaでは基本的にwifiはその都度購入し、通称『wifiカード』と呼ばれるカードをETECSAと言う会社が販売しています。

•1枚で1時間利用可能(5時間連続使用のカードも有り)

•1枚1cuc(約110円)

このカードを購入しないと基本的にはwifiは使えません。大体、各町にETECSAはありますがwifiカードを販売していない場所もあるのでその都度確認して下さいね。

そして購入する時はめちゃくちゃ並びます!!!観光客はもちろんキューバの人も一緒になって並ぶのですごい列です。私は炎天下の中30分以上並ぶ事もありました。。。

短い限られた旅行などで並ぶ時間がもったいないと言う方は街中で「wifi?」と声を掛けてくる人から買う方法もあります。1枚2cuc(約220円)とETECSAで購入するより2倍の値段になりますが割り切って時間をお金で買うなら有りだと思います。

泊まっているcasaの人が販売してくれる場合もあります。

 

※Playa GirónではETECSAが無いので1枚2cucで近所の人から買います。ヒロンに行く予定があるなら他の街で買ってから行く事をおすすめします!

②、使える場所が限られている

基本的には外になります。

公園に行くと公衆LAN『WIFI_ETECSA』が飛んでいます。

高級ホテルなどではホテルのwifiが使える場合があります!

※1つ注意する事はETECSAのwifiはセキュリティ無しです。このwifiに繋げてクレジットカードなどの個人情報入力などはおススメしません。

高級ホテルやCasaでも個人wifiを所有している所はほとんど鍵付きでした。私はなるべく鍵付きのwifiがあるCasaを探して泊まっていました。個人所有の方が公園のwifiよりも繋がりやすかったです。

③、使い方

wifiのある公園に行きwifiをONにしてETECSA wifiに繋ぎます。公園の中でも電波の入りが良いところ、悪いところがあるので探して見て下さい。

wifiに繋がったら次はネットに繋げます。このままではCubaではネットは使えません。

試しにGoogleを開いてアクセスするとETECSAのページが出て来ます。

ここで先程購入したwifiカードの裏に書いてあるカード番号とパスワードを入力します。

パスワードの入力、認証が出来ないとwifiが使えません!認証されると残り時間が表示されます。

この画面になるまで何度かチャレンジしましょう!私はSafariよりもChromeの方が相性が良かったです。

1度繋ぐと1時間連続で使えますが、wifiを使わない時はOFFにするとトータルで1時間使えます。

例えば…10分使って1度wifiをOFFにすると残り時間50分となり、翌日にまた繋ぎ直すと使えます。

wifiの繋がりがものすごく悪いので1時間繋いでメール1通しか送れない事もありました。みんなが一斉に使うので時間帯を選ばないとほぼ使えないと言う事に。。。

場所にもよりますが、朝7〜9時頃、15時前後、夜23時〜以降が割と繋がりました。1番繋がりにくい時間帯は夕方〜夜でした。日中はとても暑いので少し涼しくなる夜に利用する人が多く、12時〜14時はシエスタがあるのでキューバの人がたくさん集まります。。。上手に観光の合間を縫って使うのをおすすめします。ホテルのwifiも夜中や明け方は繋がりやすかったです。

④、wifiが繋がりやすい場所、個人所有のCasa情報!!

ハバナ→公園はどこも人が多く繋がりにくいです。Inglaterra hotelとカルチャーセンター間の道が割と繋がりました。


住所→416 Paseo de Martí, La Habana,

Hotel Inglaterra

 

•トリニーダ→小さい公園の端、ETECSAの近くが繋がります。


住所→Lino Pérez, Trinidad,

 

 

•シエンフエゴス→どの公園も電波が悪く繋がりにくく電波2本くらいでした。

•サンタクララ→全然繋がりませんでした。

 

•ヒロン→多分1ヶ所しかwifiを使える場所がないです。博物館の向かいにあるviazulの裏、お土産屋さんの近くが良かったです。

住所→Playa Girón, キューバ

wifiの有るCasa

•ハバナ→『シオマラさんの家』

住所→キューバ, La Habana

1時間1cucです。シオマラさんにwifiを使いたいと言えば使えます。人が使っていないと比較的早いです。

•シエンフエゴス→『viazulの前のCasa』

住所→Cienfuegos, キューバ

名前は忘れてしまいましたが1時間1cucで使えました。バス停にキャッチの人がいるのですぐ分かると思います。

・トリニーダ→レオ、ヤミの家

住所→Trinidad

こちらは私が泊まった2018年8月はwifiはありませんでしたが、2019年1月に泊まった知り合いの方にwifiがあったと教えてもらいました。

たった半年程でwifiが使えるようになっていたのでこれからどんどん使えるcasaか増えそうですね。

⑥、おまけ

使い終わったETECSAのカードは使える場合がある?!

通常カードは1時間しか使えないのですが、新しい街に移動した時に使い終わったカードを間違えて接続したらなぜか使え、そのカードで3時間くらい使えました。笑

なぜ使えたのかは分かりませんが、使えたらラッキーくらいの感じで、1度チャレンジしてみるのも良いかもしれません。

 

14日間の滞在で私は6枚のカードを購入しました。6枚で足りたか?と言うと必要最低限のことは出来ました。メールのチェックやSNSの更新など、、、動画を見るのは難しかったです。

ただ、日本のようにwifiの状況がいつも良い訳ではないので使うタイミングにもよりますが、天候にも左右され雨が降ったりすると使えなかったです!

 

Cubaに来たらデジタルデトックスだと思って過ごす毎日が心地良かったです。

この記事が参考になればうれしいです♡

 

Cubaカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!